金賞エコ商品地球術
エコ商品 省エネルギー:灯油・重油
ボイラ
  • 高効率・低ランニングコスト オイル焚ボイラー「NEOS」

オイル焚ボイラーNEOS

  • 販売価格
  •  3,710,000円
  • 光熱費削減金額
  • 約1,176,000円/年

  • CO2削減量
  • 約53,116kg-CO2/年

  • 販売開始
  • 2001年4月

  • 【 商品概要 】
  • -鋼板製無圧式ヒーターNEOSの特徴-
    ◆高い信頼性
     真空式の場合、溶解栓・真空スイッチ等の安全装置及び熱交換器の経年劣化等により真空漏れが発生したり、内部熱媒水の分解による不活性ガスの発生により、能力がダウンすることがありましたが、「NEOS」は無圧式のため心配いありません。
    ◆省スペース・低騒音
     高効率缶体及びプレート式熱交換器の採用により、設置スペース、メンテナンススペースを大幅に削減しました。(当社真空式比30%) また、無圧式のため真空式特有の炊き上げ時のバリバリ音がしません。
    ◆高効率・低ランニングコストを実現
     当社独自の、プレート式煙管の採用により、缶体効率90%以上を確保しました。(当社無圧式旧モデル85%) また、高効率プレート式熱交換器の採用と、缶体の高効率化により、ランニングコストを大幅に低減し(当社無圧式旧モデル比約10%減)、真空式以上の経済性を発揮します。
    ◆施工・取扱いの簡素化
     プレート式煙管お採用により管体効率がアップし、465kWで燃料消費量を50L/h以内(A重油)に抑える事が出来ました。このため、465kWまでは大気汚染防止法による、ばい煙発生施設の届出が不要になりました。(地域によっては届出基準が異なる場合もありますのでご確認願いします。) また無圧式なので、ヒーターおよび併設する貯湯槽は圧力容器の適用を受けません。「ボイラーおよび圧力容器安全規則」による法的な届出・取扱資格および性能検査は一切不要です。(定期メンテナンスは必要です。)
    ◆機能性に優れたコントローラー
      ・安全性を保つ自動制御機能
      ・無電圧端子付き
      ・見やすい運転状態表示
      ・異常警報機能
      ・リモートコントローラー(オプション)

    注)販売価格は、NEOS-S-4000 バーナー型式RG-70 熱交換器1本(缶体定格出力465kW)の機器、工場渡し価格 光熱費削減金額、CO2削減量の算出条件は、A重油:60円/L 稼働時間:5040h/年 稼働率:70% 当社無圧式旧モデルとの比較
  • オイル焚ボイラーNEOSオイル焚ボイラーNEOSオイル焚ボイラーNEOS
【会社概要】
  • 会社名
  • 昭和鉄工株式会社
  • 所在地
  • 〒540-0027
    大阪府大阪市中央区鎗屋町2丁目2番11号
  • TEL
  • 06-6910-3878
  • FAX
  • 06-6910-2181
  • 設立
  • 1933年4月
  • 資本金
  • 1,641,000,000円
  • 代表者
  • 代表取締役社長 山本 駿一
  • 事業内容
  • 環境空調事業、サーモデバイス事業、RD(リサイクルデバイス)事業、都市景観事業、古賀事業、工事事業
  • 担当者
  • 新保 智也
カテゴリー ( 絞り込む )
ページトップへ