金賞エコ商品地球術
エコ商品 省エネルギー:水道
下水
  • 優れた節水性 無水小便器「WATERLESS社NO-FLUSH無水トイレ」

WATERLESS NO-FLUSH

  • 販売価格
  • 168,000円
  • 光熱費削減金額
  • 約197,280円/年
  • CO2削減量
  • 167.0kg-CO2/年
  • 販売開始
  • 2004年10月

  • 【 商品概要 】
  • 限りある水資源、貴重な水を使わず、「100%の節水」です。
    水道料金は、ゼロで、水不足もこれで解消です。
    地球規模の無駄を減らすため生まれたのが「WATERLESS社(米国)のNO-FLUSH小便器」です。
    ◆清潔度アップと気になる臭いを解消
    小便器には、防水加工が施してあり、小便器の表面に尿を残すことを防ぎます。 清掃作業は通常通り水の使用は可能です。「エコトラップ」が排水口に設置され、 エコトラップ内の「ブルーシール」の層がトイレの独特な臭いを消し、芳香剤の役割を果たします。 ブルーシールは生物分解性の液体であり、環境にも優しいのです。
    ◆CO2(二酸化炭素)排出を減らします。
    従来の水洗式小便器に比べて、水を使わないので、CO2 の排出を削減することが出来ます。 水1リットル当り、0.58gのCO2を排出します。また、下水処理場での浄化処理が減り、 エネルギー消費の際にもCO2 が発生し、これも削減することが出来ます。
    ◆ポイント 大幅なコスト削減を実現します。
    洗浄弁、配水管のつまり、溢れ、破損の修理や保守回数が削減されます。可動部品はありません。 上下水道料金が大幅に削減されることにより設置費用も全般的に従来タイプと同等です。よって、NO-FLUSHの設置費用は2年~4年で回収できます。

    ◆その他
    • エコトラップ
    • 1.エコトラップ(特許取得済)に放出された尿が流れ込みます。
      2.尿はエコトラップ内に充填されたブルーシールの中を通ります。ブルーシールは層状の防護壁となって尿の上に浮くので下水臭が外に漏れるのを防ぎます。
      3.防護壁下の下の多量の尿は開口中央管に流れ込み、下水道へと落ちます。
    • ブルーシール
    • 1. ブルーシールは、尿よりも軽い成分でできているため、尿の上に浮き、トラップの臭いや下水の臭いを封じ込みます。
      2.ブルーシールの95%以上は、生体分解が可能な液体ですので、下水及び浄化槽に流しても安全です。
      3.使用1500回を目安に補充します。(85cc/計量カップ1回)
      ※1ボトル:946ml容量(85ccで約11回補充可能)
    • カラーバリエーション
      (壁排水タイプ)
    • ホワイト・アイボリー・ミカゲグレー・ミカゲレッド
    • カラーバリエーション
      (床排水タイプ)
    • ホワイト・アイボリー
    注)販売価格は標準価格/1セット、光熱費削減金額・CO2削減量は、1回で流す水量:4L/回 使用人数:20人/h 上下水道料金:685円/t(東京都500~1,000/t使用した料金単価) 年間稼働日数:300日/年 と仮定した場合。
  • WATERLESS NO-FLUSHWATERLESS NO-FLUSHWATERLESS NO-FLUSH
【会社概要】
  • 会社名
  • ミヤコ産業株式会社
  • 所在地
  • 〒570-0043
    大阪府守口市南寺方東通4丁目12番5号
  • TEL
  • 06-6992-8851
  • FAX
  • 06-6992-8855
  • 設立
  • 1966年5月
  • 資本金
  • 10,000,000円
  • 代表者
  • 代表取締役社長  川村 弘和
  • 事業内容
  • 水道資材・衛生陶器・住宅設備機器卸販売、水まわり商品リフォーム・空調機器・ソーラーシステム施工、販売
  • 担当者
  • 谷口 薫
カテゴリー ( 絞り込む )
ページトップへ